QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
Waka
Waka
Mojo Workshopオーガナイザー兼ファシリテーターのWakaです。
Mojoでは不定期でワークショップを行っていきます。

2018年06月28日

親子のふれあい足りてますか?親子ケアワークショップ(告知)


ロシアサッカーワールドカップ盛り上がっていますね!でも時間が時間ですので、観戦に身体が付いていきませんMojo WorkshopのWakaです。


さて来週からスクールホリデーに入りますね。
今回は親子で何かできないかということで、Melokia LomilomiYumikoさんが協力して下さいます。



(写真はイメージです)


子供達が大きくなるに連れ、体を触ってあげる機会が随分減り「あれっ?いつの間にかこんなところにブツブツができているな。」とか「いつの間にか筋肉質で体が硬くなってきたな」など、まだまだ幼いうちの子供達に思う事が増えてきています。
そして成長と共にかんしゃくなどは減ってきていますが、感情のコントロールがうまくいかない時は、ただ自分を見てくれているという実感と抱きしめてくれる愛情が欲しいんだなと思うこともしばしばです。そんな時、Yumikoさんが親子ケアとても大切だよ!と親子でできるケアを教えて下さることになりました。


何度かMojoでワークショップをして下さっているYumikoさんですが、改めてご紹介させていただきます。




2012年よりプライベートサロン『Melokia Lomilomi』にてローカヒロミロミセラピストとして活動。
昨年(2017年)11月 ハワイ島ネイティブハワイアン Kumu Dane Kaohelani Silva より、公認インストラクターに認められ、2018年1月より、ローカヒロミロミスクールのケアンズ校となる『Melokia Lomilomi Hawaiian massage and school』を開校。すでに現在3名のローカヒロミロミセラピストと、4名のロミノホセラピストがケアンズに誕生されているそうです。



Yumikoさんからもメッセージをいただいております。
~お子さんの身体触れてますか? お子さんからマッサージはしてもらってますか?~
肩たたきは日本伝統の親子でのスキンシップですが、こちらに住んでいるとそういうこともなかなかないですよね。

~親子で行えるケア~
親だから、子供だからという垣根を越えて、お互いに慈しみ、癒し、ケアする時間をご提供します。
小さい身体でも、小さな手でも、お母さんやお父さんをHealingできます。ケアできます。
子供は親にとっての、最強のヒーラーだと私は思います。
どんなヒーリングを受けに行くよりも、自分の子供に手を当ててもらうことが一番効果的なのはご存知の方も多いはず。

今回は、親子でのケアですが、お子様から受け取る時間を多めに設けたいと思います。
参加のお子様に合わせて、プランを決めますので、当日までお楽しみ!



忙しいとついガミガミ言ってしまいがちですが、敢えてゆっくり向き合う時間を作ってみませんか?
親子関係に変化が現れるかもしれません!



☆親子ケアワークショップ☆

日 時: 7月6日(金)10:00〜11:00 (その後、ご希望の方でピクニックランチ)

参加費:大人1名+お子様(何名でも) $20

定 員:8 組(参加されるお子様の年齢、人数をお知らせください。)

場 所:ボタニックガーデン内 (ボタニックガーデンを正面に見て、右手側の広場)

持ち物:ヨガマット(もしくは、ビーチタオル、またはピクニックマット)、タオル、ボディクリームや、マッサージに使えるオイル(お持ちでない方は、なしでも可能です)ランチ(WS後のピクニックランチに参加の方)

講 師:Hawaiian Massage Therapist &Instructor Yumiko

お申し込みは、コメント欄、FacebookのMojo Workshopグループ又は、mojoworkshop555@gmail.comにてお願いします。
Mobile等の連絡先もお書き添え下さいね!


それでは良い週末を〜!  
  • LINEで送る

Posted by Waka at 22:19Comments(0)告知